· 

Pontaポイントの運用なら『STOCK POINT for CONNECT』

 

 

今日はポイント運用アプリ『STOCK POINT for CONNECT』の感想を書いていきます。

 

このアプリでは、Pontaポイントの他、いくつかのポイントを運用できます。

 

auユーザーで、ポイント運用をしたい場合は、こちらのアプリになるのかなあと思います。

 

 

 

まず、このアプリは、例えば楽天のポイント運用のような、[アクティブ]と[バランス]のどちらかで運用するシンプルなものと比べると、〈奥が深い〉です。

 

『STOCK POINT for CONNECT』では100銘柄以上の運用先があり、日本の個別株のほか、RIETではジャパンリアルエステイト投資法人、ETFでは米国株指数30種、上海株式指数、金、原油、日本株ダブルインバースがあります。

 

初心者では、米国株指数30種(ニューヨーク・ダウ)が、一番やりやすいのかなあと思います。

 

 

 

個別株のマニアではない私の視点では、

 

〔このアプリにある個別銘柄で気になったものを、証券会社のサイトで見る〕

 

 

 

〔「これだ!」と思うものがもし見つかったら、証券会社で買い、このアプリでも運用する〕

 

という方法が、やりやすく効率がよいです。

 

 

 

ポイント運用した個別株は、大和証券グループのCONNECT証券で、本物の株式に交換できます。

 

個人的には、こちらで単純に、Pontaポイントの運用というものを、遊んでみたいなあと思います。