· 

【エンパス・HSP】映像は、和やかでポジティブなものだけを見る

 

 

こんにちは。

今日は“映像”について少し書きます。

 

 

エンパス気質、

そしてHSP気質もあるかなあ

という私の視点では、

 

映像を見るなら、

根本的にポジティブなもの

だけを見るのがよいです。

 

もう少し言うと、

穏やかさ・和やかさ・ユーモア

のあるポジティブ。

 

 

ポジティブでも、

崇高・素晴らしすぎて、

緊張感や興奮が伝わりすぎるものは、

控えめに見たほうがいいです。

 

強すぎる刺激は、本来、

私たちの日常生活とは関係ないからです。

 

 

逆に、

「こういうことは

 知っておかなきゃいけない・

 気をつけなきゃいけない」

という意味で、

ネガティブな情報が必要な場合は、

 

映像までそんなに見る必要は

ないでしょう。

 

文字だけでも十分です。

 

 

強すぎる映像はかえって

私たちの日常生活を妨げがちです。

(眠れなくなったり…)

 

動画、ゲーム、映画、テレビ…

すべての映像において、

これは心がけておくとよいでしょう。