· 

【エンパス・HSP】ちょっと疲れた時は、マスクとイヤホンで自分を守る

 

 

こんにちは、りるです。

 

いつも元気で体調万全だといい。

 

だけど、

疲れている時、

思うように元気が出ない時って、

ありますよね。

 

 

こちらの記事

“エンパス気質”について触れたのですが、

 

私は、思うように元気が出ない時、

自分の“意識”や“オーラ”みたいなものが、

 

外へ外へ、

他者へ他者へと、

自然と広がっていってしまう

傾向があります。

 

 

この状態って、あまりよくないです。

 

なぜなら、

 

オーラや意識が広がることで、

自分がしなくていいことに気を回し、

余計なことをしたり考えたり

してしまいがちだからです。

 

言い換えると、

疲れている時に限って、

余計なことにエネルギーを使っている

状態になります。

 

 

そこで、私が使っているのが、

マスクとイヤホンです。

 

 

「なんだか意識が勝手に広がるなあ」

 

という時にマスクをすると、

自分の呼吸に、

より意識が向かうようになります。

 

イヤホンをすると、

周りの音に、

そこまで意識が向かわなくなります。

 

なので、

余計なことに気を回して

エネルギーを使ってしまうということを、

防いでくれます。

 

 

ちょっと疲れている。

だからこそ、

 

マスクとイヤホンで

自分を守る時間をつくってあげると、

 

必要な時に適切に

無理なく

力を出すことができて、

心地よいです。